クチコミ・レビューから探す
ランキングから探す

トップご利用ガイド > 商品Q&A (メイクと化粧小物)

メイクと化粧小物

石けん百貨で取り扱っている化粧品は常温でどのくらい保存できますか?

日本の薬事法では「通常の保管条件下で3年以内に変質する化粧品」は、製品にその旨明記しなければならないとされています。従って、保管法や期間が特に指定されていなければ、未開封で製造年月日より3年間の常温保存ができます。

一度開封した化粧品については、開封後の保管法や使用期限が指定されている製品はそれに従い、そうでない場合も6ヶ月以内に消費するのが安全です。また、その期間内でも保管条件が良くないと変質する可能性がありますのでお気を付けください。

※良くない保管の例

  • 保管場所の温度湿度が非常に高い
  • 戸外に放置
  • 蓋が開けっ放し
  • 一度出した化粧品を容器にしょっちゅう戻している

ページの一番上へ戻る

商品名の前にアイコン(化粧品基準)が付けられている商品がありますが、これは何のためですか?

化粧品基準アイコンは、石鹸以外の界面活性剤が入っている商品に付けられています。マッチ棒のような形は、界面活性剤の分子構造をもとにデザインしました。

石けん百貨では、洗濯や掃除など「洗浄」のための界面活性剤は脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウム以外認めない方針を取っています。しかし、化粧品に配合される界面活性剤については、使用される量や目的が洗濯や掃除とは全く異なるため、別の基準を設けて対応しています(「化粧品と界面活性剤について」参照)。

つまり、化粧品中で乳化、分散、可溶化目的で使用される合成界面活性剤については、その合成の元となる原料が動植物などの天然物であり、人体や環境に対して安全性が高いと思われるものであれば使用を認める、ということです。

しかし、石鹸以外の界面活性剤入りの製品を避けたいというご要望も数多くあり、そのようなお客さまの便宜を図るため、化粧品基準アイコンを導入しました。

ページの一番上へ戻る

ロゴナ製品の包装が簡素すぎます。もしかして不良品ですか?

いいえ、不良品ではありません。ロゴナ製品はいずれもゴミ減量のため最低限の包装になっています。簡易包装は異物混入が起こりやすい等のご指摘もありますが、安全については徹底した品質・在庫管理によって事故を未然に防ぐ努力を行っています。

ヨーロッパ、特にドイツでは過剰包装を避けてリサイクル可能な資材を使う取り組みが進んでいます。まだまだ丁寧な包装が好まれる日本ではヨーロッパ流の簡易包装は奇異に感じられることもあるかと思いますが、環境への負荷を減らすための取り組みとしてご理解ご協力をお願いいたします。

ページの一番上へ戻る

植物性原料オンリーの製品すべてにマークを付けてください。動物性原料が入ったものは使いたくないので。

申し訳ありませんが、現状ではそれはできかねます。すべてのメーカーが自社製品にそのようなマークを付けていればよいのですが、そうでないものがほとんどだからです。

メーカーからマークの提示がない場合、当店がその製品の全成分について調査をすることになりますが、それは膨大な数に上ります。それらすべてを自力で、あるいは適切な機関に依頼して調査する余力は現在の当店にはありません。

 

このような状態で安易にマーク付けを行えば、動物性を忌避するお客さまに誤って動物性の製品をお売りする可能性も考えられ、かえってご迷惑をおかけすることにもなります。

当店では商品ページに全成分の表示を行っています。ご購入の際には、お手数ですがその表示を参考の上、お客さまご自身で判断してくださいますようお願いいたします。

ページの一番上へ戻る

ご利用ガイド

このサイトについて

取り扱い商品について

商品Q&A

ショッピングガイド

サービスガイド

よくあるご質問

各種規約

ご利用ガイドトップページ