クチコミ・レビューから探す
ランキングから探す

三角コーナー

分量

A剤:10g
B剤:50g
水:20ml

作り方・使い方

  • 作り方

    1. A剤に水10mlを加える

  • 作り方

    2. ヘラなどでよくかき混ぜ、なめらかなペースト状にする

  • 作り方

    3. 2でできたペーストにB剤を加え、水10mlを加える

  • 作り方

    4. さらによく混ぜ、マヨネーズくらいのペースト状にする

  • 作り方

    5. カビの生えている部分にペーストを塗りつける。入り組んだ場所のカビにはペーストが密着するようにしっかり塗り込み、そのまま1~2時間放置する

  • 作り方

    6. ペーストの表面が乾いてきたらアルカリスプレーを吹きつけて湿らせる

  • 作り方

    7. 古歯ブラシなどでこすりながらペーストを水で洗い流し、乾いた布などで水気をふき取る

  •  

    8. カビ汚れが十分に落ちていないときは上記手順を繰り返す

上手に使うためのヒント

【注意事項】 【Q&A】 も併せてご覧ください。

  • 三角コーナーのためだけにペーストを調合すると多すぎる場合は、ほかの場所のカビ取りで余ったペーストを利用するとよいでしょう。
  • ペーストを塗りつける道具は細いヘラ(スパチュラ)や古歯ブラシなどが適しています。ごく細かい部分にペーストを塗り込みたいときは古い菜箸やナイロン製の細筆なども便利です。
  • 分量通りの水を加えても柔らかくならないときは、マヨネーズ状になるまで少しずつ水を追加してください。
  • ペーストを塗りつける部分の水気は作業前によく拭き取っておきましょう。水で濡れているとカビ取りペーストが滑ってしまい、うまく貼り付かないことがあります。