クチコミ・レビューから探す
ランキングから探す

プラスチックのまな板

分量

A剤:10g
B剤:50g
水:25~30ml

作り方・使い方

  • 作り方

    1. A剤に水10mlを加える

  • 作り方

    2. ヘラなどでよくかき混ぜ、なめらかなペースト状にする

  • 作り方

    3. 2でできたペーストにB剤を加え、水15mlを加える

  • 作り方

    4. さらによく混ぜ、硬いようであれば残りの水5mlを加えて濃いドレッシングくらいの質感になるように調整する

  • 作り方

    5. まな板を平らなところに置き、刷毛やヘラ(スパチュラ)などを使ってペーストを塗り広げ、そのまま1~2時間放置する

  • 作り方

    6. ペーストの表面が乾いてきたらアルカリスプレーを吹きつけて湿らせる

  • 作り方

    7. スポンジやたわしなどでこすりながらペーストを水で洗い流す

  •  

    8. カビ汚れが十分に落ちていないときは上記手順を繰り返す

上手に使うためのヒント

【注意事項】 【Q&A】 も併せてご覧ください。

  • まな板のためだけにペーストを調合すると多すぎる場合は、ほかの場所のカビ取りで余ったペーストを利用するとよいでしょう。
  • ペーストを塗り広げる刷毛は、獣毛ではなくナイロン刷毛をお使いください。本製品はアルカリ性でタンパク質を溶かす性質があるため、獣毛の刷毛を傷めてしまいます。
  • まな板の水気は作業前によく拭き取っておきましょう。水で濡れているとカビ取りペーストが滑ってしまい、うまく貼り付かないことがあります。
  • 天然木のまな板に本製品を使うと白く色抜けすることがあります。