クチコミ・レビューから探す
ランキングから探す
ホーム

汚れ別逆引き事典洗濯槽の汚れ(縦型全自動洗濯機)

洗濯槽の汚れ(縦型全自動洗濯機)

石けん百貨 洗濯槽クリーナー エヌケープロダクツ お風呂のゴミ取りネット

洗濯槽の掃除は過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)の独壇場と言ってよいでしょう!
あまりの「大漁」にびっくり! という体験談もよく聞かれます。
浮いてきた黒カビや汚れは網ですくっておくと、あとのすすぎが楽になりますよ。

汚れの落とし方

  1. 熱めのお湯(50℃くらいまで)を高水位まで入れる。湯温が洗濯機の耐熱温度を超えないように注意
    耐熱温度は洗濯機の取扱説明書で確認する
  2. 過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を洗濯槽に入れ、3分間撹拌してよく溶かす
    使用量はお湯10Lあたり100gが目安。汚れ具合によってはもう少し必要なこともある
  3. そのまま1〜2時間放置する
  4. 浸けおき時間後、3分くらい攪拌する。黒カビなど汚れが浮いてきたら網ですくい取る
  5. 脱水後、きれいな水に入れ替えてすすぎ〜脱水を2回くらい行う
    水の汚れが気になるときはこの作業をくり返す
  6. 掃除が済んだら洗濯機のフタは開けっ放しにし、湿気がこもらないようにしておく
  7. その後2〜3ヶ月に1回ぐらいのペースで掃除すると黒カビなどが発生しにくくなる
2015年1月初出

使い方のヒント

縦型全自動洗濯機の洗濯槽掃除

  • 画像zenjido_1お湯(50℃くらいまで)を高水位まで入れる。湯温が洗濯機の耐熱温度を超えないように
  • 画像zenjido_2過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を入れる
  • 画像zenjido_3お湯を溜めたまま1〜2時間放置
  • 画像zenjido_4攪拌が終わったら水中の黒カビや汚れなどを目の細かい網などですくい取る
  • 画像zenjido_5水がきれいになるまで排水・脱水して終了

参考ページ

一覧へ戻る

最近チェックした商品