トイレの掃除

トイレの黄ばみ掃除や汚れ落とし。水垢や臭いなどを酸や石鹸で落とす方法と、おすすめアイテムのご紹介です。

トイレの掃除

トイレの掃除

便器の汚れや黄ばみ。手洗いボウルの水垢や、アンモニア臭。アルカリと酸を上手に使い分けて解消しましょう。


便器の汚れ

便器の内側は用を足したついでにこする習慣を付けると汚れが溜まりにくくなります。

汚れがこびり付いたときは液体石鹸をなじませてしばらくおいてからブラシでこすります。

便器の外側は基本の酸スプレーを吹きかけてから水拭きするとよいでしょう。

トイレの臭いの元となるアンモニアを酸が中和するので臭いが軽くなります。

黄ばみ・水垢

トイレの黄ばみや水垢は重曹や粒子の細かいクレンザーを布に取ってこすり落とします。

手洗いボウルなどの白い水垢は基本の酸スプレー液で溶かしましょう。

酸スプレー液をしみ込ませた布やティッシュで30分~1時間パックし、その後やさしく擦りながら水洗いします。

【注意】酸スプレーがトイレの金属部品にかからないよう気をつけて下さい。特にクエン酸のスプレーは成分がその場に残りやすいため十分に拭き取るようにします。(酢酸は常温揮発するため比較的成分がその場に残りにくい)

床や壁の汚れ

尿が飛び散りやすい場所は基本の酸スプレーを吹き付けて拭き掃除します。酸がアンモニアを中和して臭い防止になります。

手垢などの汚れは基本のアルカリスプレーを吹き付けて雑巾で拭き取り、仕上げにきれいな水で絞った雑巾で清め拭きをします。

臭い

基本の酸スプレーを臭いが気になるところに吹きかけて水拭きします。酸でアンモニアが中和され、臭いが軽くなります。

ペットトイレが臭ったときも同じように対処できます。

2016年12月改訂(2012年12月初出)

返品・交換について

トイレの掃除 商品一覧

石けん百貨版 大掃除のコツ特集 メニュー

最近チェックした商品