過炭酸ナトリウムだけで衣類を洗う「 過炭ナトリウム 洗濯」。情報サイト 石鹸百科 で広く「イイよ!」とお勧めしだしたのは2011年頃からです。 当時はセスキプラスがまだ出来ていなかったんですね。洗濯機で洗うなら、 石鹸洗濯 か セスキ炭酸ソーダ での3時間浸け置き洗濯かの二択状 [...続きを読む]

2019/09/05

カテゴリー:実践・実験:石けん生活

開発のきっかけ 「入れ歯洗浄剤もそろそろ取り扱いたい」と製品リサーチを始めたのが2011年。 ところが。いくら探しても取り扱いたい製品が見つかりません。唖然とするほどありません。 「合成界面活性剤抜きの製品、全然ない……」 「不思議やね。ニーズはあると思うねんけど [...続きを読む]

2019/08/27

カテゴリー:百貨PR!

気が付くと、セミが鳴き始めていました! そして、小学校・中学校は今日から夏休みですねぇ。 石けん百貨のスタッフの中には小学生のお母さんもいて、この時期毎日の子どものお昼ご飯に頭を悩ませています。お弁当を用意してきたり、自宅が近い人は、子供と一緒にご飯を食べるため、お [...続きを読む]

2019/07/20

カテゴリー:石けん百貨はこんなところです

お洗濯にはセスキプラスをメイン使いしています 一番ひどい汚れはスポーツをしている息子の泥汚れ。あとは食べこぼし程度と軽い汚れがほとんどです。 平日は縦型全自動でセスキプラスの浸け置き洗濯(お風呂の残り湯を利用)。一晩浸け置いて翌朝に洗いをスタートします。 体 [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフS

カテゴリー:百貨PR!

清潔を保ちたいところのお掃除に 「水拭きだけでは衛生面で不安。でも石鹸を使うと後が面倒」そんな場所のお掃除に天然ハーブの除菌消臭スプレーを使っています。 生ゴミ入れはポリ袋を取り替えるついでにスプレーして軽く拭いておきます。 冷蔵庫の棚や野菜室の掃除にも。野菜 [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフH

カテゴリー:百貨PR!

きっかけは「めんどくさい…」 家庭用浄化槽を使っていることもあり、排水の汚れにはかなり気を遣います。おかずの残り汁や廃油などはぼろ布や新聞紙に吸い取らせていました。 でも、これ、結構面倒なんですね。ぼろ布は切る手間がいるし、新聞紙は小さくちぎったり、よく揉んだり [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフH

カテゴリー:ちょっとコーヒーでも — 商品雑記

洗濯ものの嵩を減らしたい 我が家には7歳を頭に3人の子供がいます。この年頃の子供はよく汚してくるんですよね。どうしても洗濯物は多くなります。 それでも洗うのはまだ何とかなるんですが、問題は干すとき。湿っぽい梅雨秋雨の季節はもちろんのこと、厚手の服が増える冬、すぐに [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフN

カテゴリー:ちょっとコーヒーでも — 商品雑記

細かい部品や水筒内部までピッカピカ! 最近の水筒は飲み口に工夫がされていて便利ですが、部品が細かいので洗うのに苦労することがありますね。そんなときに役立つのが酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)です。 1.水筒のパッキンや注ぎ口の部品を取り外し、分解できるものは分解する [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフN

カテゴリー:実践・実験:石けん生活

セスキ炭酸ソーダ、炭酸ソーダ、セスキプラス、アルカリ洗浄剤、セスキワイド。布ナプキンの浸け置きにはどれがいいですか? と聞かれたら、私のイチオシはセスキワイドです!と答えます。その理由は以下の通り。 消臭&除菌の「ユーカリオイル配合」 布ナプキンの浸け置きには、殺 [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフS

カテゴリー:実践・実験:石けん生活

喉のイガイガ対策に! 普段、鼻や喉のケアには無頓着な私ですが、喉がイガイガし始めると、慌ててこのマスクか、「 TioTioタイプ 」をつけてます。 これまでは必ず、唾を飲み込むのも辛いほどになって、最後はハスキーな声になるというパターンだったのですが、このマスクをするよう [...続きを読む]

2019/07/09   by スタッフS

カテゴリー:ちょっとコーヒーでも — 商品雑記

ページのトップへ移動