インターネットで情報を探す時代になりましたが、非科学的な情報があふれています。 その見分け方は十分注意が求められます。 洗濯槽の掃除に酢を勧める以下のような記述が多くみられます。 『お酢を使って洗濯をすると洗濯物だけではなく、洗濯機にも驚きの効果 [...続きを読む]

2019/07/01

アフェリエイトの弊害と思われますが、ナチュラルクリーニングに関する非科学的な情報がネット上にあふれています。 洗濯槽の掃除に重曹を使うことについては、「 03:苦行となる重曹使用例 」で説明しましたが、デタラメな情報があまりにも多く、またプロの業者も絡んでいるようなの [...続きを読む]

2019/06/28

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム) (以下過炭酸ナトリウム)は使用後、水と酸素と炭酸ソーダに分解するので生分解の必要がなく、環境にほとんど負荷をかけずにカビや汚れを除去する優れた資材です。 その優れた洗浄力が広く理解され、洗濯槽の掃除に使われるようになりました。 同 [...続きを読む]

2019/06/19

騙しの泡パフォーマンス その1 「トリプルパワーの相乗効果」で「汚れがごっそり取れる」 ◎界面活性剤(無添加粉石けん) …洗濯槽についている汚れの吸着力を弱めて落としやすくする力 ◎重曹 …石けんの効能を持続させる力 ◎過炭酸ナトリウム …発泡作用で汚れを引き [...続きを読む]

2019/04/17

ほかにもっと安くて、安全で簡単な方法があるのに… 「重曹の使い方完全マニュアル!」「重曹の活用法はこんなにある!」なんて仰々しい記事を見たことがあると思いますが… セスキや過炭酸ナトリウムを使えば簡単にできることを、なぜ苦行を強いるのか。 ●重曹ペー [...続きを読む]

2019/04/15

石けんに重曹を混ぜたら、石けんの洗浄力を落とすだけ。 理由は、重曹の水溶液のpHは8.2(2%、20℃)、石けんのpHは9~10.5だから、石けんのアルカリを弱めてしまう。まして重曹は溶けにくい。 アルカリを弱くするということは、洗浄力を落とすということ。通常の洗濯において汚 [...続きを読む]

2019/04/15

●ナチュクリじじい 間違いだらけのナチュラルクリーニングを斬る 重曹を「これひとつでどんな汚れでも綺麗にできる魔法の粉」のごとく雑誌やテレビ番組、書籍などで大々的に取り上げられることも珍しくありませんが、驚くほど幼稚でいい加減な使い方が随所に見られます。 正 [...続きを読む]

2019/04/15

ナチュラルクリーニングが大きく広がったことは大変喜ばしいことですが、特に重曹やクエン酸、過炭酸ナトリウムの間違った使い方が本やネットに蔓延していることに大きな問題を感じています。正しい使い方と間違った使い方が混在しているので実にややこしい。 きれいな写真にもっとも [...続きを読む]

2019/04/15

ページのトップへ移動